本文へ移動

学校法人中央高等学園

学校法人 中央高等学園専修学校のHPへようこそ!!

感動の卒業式

感動の卒業式

修学旅行(姫路セントラルパーク)

修学旅行(姫路大学) 

スクールヨガ

農業体験

ようこそ先輩 〜武尊(タケル)〜

命の授業

船上山(カヌー体験)

パソコン検定

船上山(沢登り)

よさこい

船上山(沢登り)

校舎

新着情報

概要

■所在地〒689-2221 鳥取県東伯郡北栄町由良宿818-8
■TEL0858-37-5011
■FAX0858-37-5015
■メールchuo-h@energy.ocn.ne.jp

交通アクセス

沿革

平成13年(2001) 7月 「中央高等学園」設立・広島県尾道高等学校と教育提携
平成15年(2003) 4月 「代ゼミサテライン予備校」開設
平成17年(2005) 4月 県知事認可学校(各種学校)「中央高等学園」となる
                        星槎国際高等学校と教育提携
平成18年(2006) 4月 県教育委員会指定技能教育施設(商業)認可
平成19年(2007) 4月 県知事認可学校(専修学校)「中央高等学園専修学校」となる
平成21年(2009)10月 北栄町に新校舎建設
平成23年(2011)12月 学校法人化「学校法人 中央高等学園 中央高等学園専修学校」
           となる 
平成24年(2012) 3月 第二校舎を建設
平成30年(2018) 2月 トレーニング&ジム棟を建設

学校紹介

高専中退生2名から出発し、多くの卒業生を輩出してきました。
サポート校から出発し、県知事認可各種学校に。そして専修学校・県教育委員会指定技能教育施設に認可され、平成23年(2011)12月より学校法人となりました。
このように進化している「中央高等学園専修学校」は北海道に本校を置く
「星槎国際高等学校」と教育提携している公認の学校です。

【高卒資格の新しい選択肢】
中学新卒者・他高校からの転入生に充実した高校生生活そして、3年間で高校卒業の資格を取得!

高卒の資格を取って自分の夢を叶えよう!
様々な経験を持つ教職員が生活面・学習面で君をしかりサポートします。

対象

中学校新卒者・転学希望者・高等学校中途退学者
中学校既卒者・高校卒業程度認定試験合格のための科目受講生 等

特色

  • 少人数制なので生徒と教職員の距離が近い。
  • 体験学習が多く様々な経験をすることができる。
  • 社会経験を積ませるためアルバイトを許可している ※1年生は長期休暇のみ許可
  • 単位制なので原級留置(留年)がない。
  • 転入は随時可能(12月末日までであればその学年での受入れ可能)

卒業要件

  • 通算で高等学校に年間在籍
  • 必須科目をふくみ74単位以上を修得 
(以前在籍した高等学校での在籍・履修単位を星槎国際高等学校の卒業単位に累積加算し、
相当学年への編入学・転入が可能となります。)

学習形態

・中央高等学園専修学校のカリキュラムで学習し、星槎国際高等学校が単位認定を行います。
1学年1クラス(約20名)の一斉指導かつきめ細かい個別指導で授業を行います。
通学日…基本的には月〜金曜日の週5日(個別の状況に応じての対応も可能)

生活時程

HR  10:00〜
1限  10:10〜11:00
2限  11:10〜12:00
3限  12:10〜13:00
昼休憩 13:00〜13:30
4限  13:30〜14:20
5限  14:30〜15:20
清掃    15:20〜15:40
HR  15:40〜

入学時納入金(平成30年度)

中央高等学園専修学校へ
 
入学金(入学時のみ) 30,000円
授業料(4月分) 19,000円
教育振興費(4月分) 7,000円
施設設備費(年間) 34,000円
教材費(年間) 3,000円
93,000

星槎国際高等学校へ
入学金(入学時のみ) 20,000円
施設設備費(年間) 16,000円
学業継続保険(年間) 250円
※授業料(単位認定料)(年間) 148,800円
教科書代金(年間) 5,035円
190,085
※授業料(単位認定料)148,800円のうち就学支援金として年度末に118,800円支給されます。
ただし、市町村民税所得割額(保護者の合算)が30万4,200円以上の場合は支給されません。

  中央高等学園専修学校へ(93,000円)星槎国際高等学校へ(190,085円)就学支援金(118,800円)実質費用(164,285円)
 

毎月納入金(平成30年度)

中央高等学園専修学校への授業料(19,000円)と教育振興費(7,000円)を合わせた26,000円のみです。

【鳥取県私立高等学校等授業料減免制度について】
●鳥取県私立高等学校等授業料減免制度:所得に応じて毎月の授業料(19,000円)が全額免除又は半額減免されます。

【鳥取県育英奨学資金について】
●鳥取県奨学育英資金:所得に応じて奨学資金の貸与が受けられます。
*授業料減免制度・鳥取県育英奨学資金の両方の申請も可能です。

1.阪本進学教室(小・中学部)
倉吉本部教室
〒682-0802
鳥取県倉吉市東巌城162-2
TEL.0858-22-9795
FAX.0858-27-0095

東伯教室
689-2303
鳥取県東伯郡琴浦町徳万265-5
TEL.0858-53-1779
FAX.0858-53-1863

大栄教室
〒689-2221
鳥取県東伯郡北栄町由良宿818-8
TEL.0858-37-4085
FAX.0858-37-4085

河北教室
〒682-0017
鳥取県倉吉市清谷町2-63

大成産業ビル1F
TEL.0858-26-8426
FAX.0858-26-8426


2.阪本進学教室(高等部)中央予備校(代ゼミサテライン
682-0802
鳥取県倉吉市東巌城162-2
TEL.0858-22-9795
FAX.0858-27-0095


3.学校法人 中央高等学園専修学校
689-2221
鳥取県東伯郡北栄町由良宿818-8
TEL.0858-37-5011
FAX.0858-37-5015


4.フリースクール・S
689-2221
鳥取県東伯郡北栄町由良宿818-8
TEL.0858-37-5011
FAX.0858-37-5015

1
1
1
3
3
3
TOPへ戻る